MIMOTOブレスレット誕生秘話『製作への道のり』①

DSC_3779DSC_3780無題

ここで、MIMOTOブレスレットに辿り着くまでのフォーユアジュエルズの原点である、オリジナル製作の一例です。事業立ち上げ時、こういった一点物の受注製作を多く受けていました。カレッジリングという指輪で、思い入れのある情報をデザインとして反映させたものです。アメリカの伝統的な指輪で、大学(カレッジ)単位でスポーツ競技での勝利、卒業などの記念品として現在でも受け継がれています。ケネディ大統領が在職時もハーバード大学のカレッジリングを着けられていた事も有名です。フォーユアジュエルズの設立年、私の誕生年、家紋を反映させています。

 

フォーユアジュエルズカレッジリング3D

3Dのデザインで設計し、原型を製作、さまざまな加工を経て商品を産み出していきます。

ステンレス製品加工の壁

ジュエリー、アクセサリーの素材は主にプラチナ、金、シルバー。先程のカレッジリングもシルバー製です。素材として宝飾品加工に適しており価値もあるのですが、ステンレス製品は、その硬さゆえに宝飾品の加工と全く過程が異なり、まず工具が適しません。工業分野での扱いというと分かり易いと思います。ステンレス製品はあまりに日常にあふれているので安価なイメージに捉えられがちなのですが、たいへん優れた技術と工業の努力により私たちの暮らしに便利さと豊かさをもたらしています。アクササリーとして美しいステンレス製品を作ることは、これまでの製作とは全く異なり新たな挑戦でありました。

続く…

著者情報

アーカイヴジャパン株式会社-代表取締役 中島祐介-
mimoto
〒701-1221 岡山市北区芳賀5303
岡山リサーチパークインキュベーションセンター(ORIC) 113号
TEL:086-295-9097
FAX:086-295-9098
ページトップに戻る
2016-02-18 | Posted in IDブレスレット, ブログNo Comments »